アンケートの 0% を完了
警告:JavaScriptをブラウザで実行できません。JavaScriptが利用できないと、このアンケートの全質問に回答することができません。ブラウザの設定を確認してくださるようお願いいたします。

外部人材の活用等に関するアンケート調査

富山県内の多くの企業において人材不足が深刻化な課題となる中、生産性向上や新規事業創出等に取り組んでいくためには、即戦力となる外部の中核人材※1や副業・兼業人材※2の活用が必要不可欠となっています。

県(富山県プロフェッショナル人材戦略本部※3)では、県内企業に対して、これらの外部人材の活用に関する助言・提案やマッチング支援を行っており、今後の更なる支援の充実を目的として、このたび、本アンケートを実施させていただきます。

 

 

※1 都市部大企業等での経験を通じて専門知識やスキルを有し、貴社の生産性向上や新規事業創出等の課題解決を担うことができる外部人材。

※2 他社に所属し別に本業を持ちながら、業務内容や期間を限定して貴社の仕事に従事する外部人材(個人事業主、フリーランスを含む。士業は除く。)

※3 県は、「富山県プロフェッショナル人材戦略本部」を拠点に、県内企業の経営課題(生産性向上や新規事業創出等)の解決に必要な人材ニーズの聞き取りや、民間人材事業者との連携による外部の中核人材や副業・兼業人材とのマッチング支援を行っています。

 【富山県プロフェッショナル人材戦略本部HPhttps://job-suishin.jp/support/pro.php

※ご回答いただいた個別の情報は統計的に処理し、回答者が特定できる形で公表することは一切ありません。

このアンケートに 19 の質問があります。